趣味を仕事にするためのブログ

半生を描いた自己紹介はこちら

なかなか最高なパトロンさんのストーリー

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

こんにちは。自分の好きな事を仕事にしている崇島亮です。

年末に最高で素敵な出来事がありました。

今回は、9月に思いつきのアイデアではじめたクラウドファンディング『キングコング西野さんの価値観を広めて少しでも世の中を変えたい』の裏話をしようと思います。

なにそれ?という方はこちら←初期企画ですが実際行った戦略と同じ内容

なかなか最高なパトロンさんのストーリー

今回のクラウドファンディングに『表紙のアイコラバージョン』というリターンを作ったのですが、

【遠方の方向け】革命のファンファーレ・アイコラバージョン
支援者様の写真を切り抜いてレイアウトして表紙にします。

■革命のファンファーレ 現代のお金と広告 1冊
■支援者様のアイコラバージョンの表紙 5枚

※アイコラ用の画像は出来るだけデータ容量が大きく、鮮明なものをご用意ください。
※撮影は見本のように西野さんになりきる感じで撮影してみてください。
※撮影した画像は別途送って頂く必要があります。

内容は上記のようなもので、都内での撮影を予定していたので『遠方の方でも参加できるように』という狙いで用意したリターンでした。

実際、狙い通りで関西方面の方々にパトロンになって頂きましたが、全く予想しなかった使い方をしている方がいらっしゃったのです。

それは、パトロンになった奥様が旦那さまへ送るプレゼントでした。

サプライズプレゼントの乗算効果

クラウドファンディングのプロジェクト終了後、パトロンの方々から来るメールを見ていると、

赤い服を着た写真を撮って送ってもらい、それを背景を赤に合成して表紙を作るというものなのですが、

西野さん大好きな主人へのサプライズプレゼントという、なんとも素敵なメールが来ていました。

という感じでやりとりしていました。

それから約一ヶ月ほどの制作期間に入りまして、無事に完成し『革命のファンファーレPRチーム』のみんなで最後の折り作業の仕事をしました。
風邪を引きながらもなんとかやりきりました。(※折ってくれたのはみんなでしたが)

そして後日発送しました。

僕は燃え尽き症候群に近い状態(ただの風邪かも)でその後メールを見れていませんでした。

それと同時期に大変なことを忘れていました。

合成表紙のパトロンさんに1冊しか送っていない!!

5枚の表紙を送らなくてはいけない設定にしていたのです。

慌てて印刷担当をしてくれていた方へ連絡をして、

足りない枚数を追加発注したりとバタバタし始めました。

そうだ、サプライズプレゼントの方へもメールで連絡入れなければ!と思い見てみると

新しいメールを受信していたのに気づきました。

1冊は無事届いたようです。

ん!明日が主人の誕生日で、西野さんの交流会が同時開催しているとか!!

この時見たのが2日前のメールでした!!!

自分がメールを開いたこの時にはイベントは終わっている!

即刻メールを返信しました。

 

とりあえず、残り4枚の表紙を送る約束はして、

交流会と誕生日、これは旦那さんにしたら結構なサプライズプレゼント!!

結果が気になる。。

 

おおおおおおーーーーー

西野さんの神対応きたーーーーー

しかも旦那さん有名人になっとるーーーーー

大成功!!

これは全員がハッピーな結末に!最高のサプライズプレゼントです!!

旦那さんは写真ではコワモテな感じかと思いましたが、すごく笑顔がカワイイ感じですね!

ちなみにこちらが僕が見たコワモテな表紙。

僕はこの感動のストーリーを紹介したくてたまらなくなりました。

どうかなー、さすがに個人のプライベートな所だしなー、

写真をUPするのは出来なくてもなんとか文字で説明するか。

と思っていた矢先に

おおお、やった!写真もOK頂きました!!

しかもシェアまでしてくれるとわ神!!

 

という訳で、今回の物語を紹介させて頂きました。

こういう思っても見なかったことが起きるなんて面白いですよね。

今回、僕が気づきを得たのが、人の感情って良い意味でも悪い意味でも『意表』によって動かされるのではないか?ということ

奥さんのサプライズと、西野さんが神対応してくれたこと、旦那さんは意表をつかれた分だけ感情が動かされ思い出に残ったに違いない。

この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リノベライフ|趣味を仕事にするためのブログ , 2017 All Rights Reserved.