趣味を仕事にするためのブログ

半生を描いた自己紹介はこちら

インスタグラムでフォロワーを増やす簡単インテリア撮影テクニック!

 
  2017/08/14
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

僕はインスタグラムにハマっていて、最初は苦戦したものの最近は1週間で約100フォロワー程度増え続けています。ある程度流れに乗るとフォロワーはどんどん増えます。

インテリア好きなら自宅を見てもらいたいという欲求が湧いてきて、よりインテリアを楽しむためにインスタグラムを利用されている人も多いかと思います。ですが、肝心のフォロワーがなかなか増えなくてつまらなくなっている方も多いかと思います。

今回はフォロワーが増えて楽しくなるインテリア撮影のコツを考えてみました。

インスタグラムのおさらい

今更説明するのも野暮なのでザックリおさらいをしてみます。

  • 写真をUPするSNS
  • いいね/フォロワーがつく、いいね/フォローできる
  • 誰でも良い雰囲気に出来る加工
  • ハッシュタグで検索
  • 1投稿ハッシュタグは30個まで

インテリアはほとんど見た目なので、写真の画力勝負のinstagramはとても相性の良い組み合わせと言えます。

ポイントを挙げてみた

とにかく自然光で撮ろう

意外と見落としがちなのが「光の量」と「光の質」なのですが、これが撮影にはものすごく大事!暗いからといって室内の照明をつけると複数の異なった光が混ざり合い、不自然な写真になってしまうので、基本インテリアの場合は自然光のみに頼るのが大事です。

具体的にどういうことかというと、、、百聞は一見に如かず!
写真で見てみましょう!!

「室内照明をつけた写真」

肉眼では気にならなかった不自然明るさ。
外の光と照明の光の質の違いが気になります。

「自然光で撮った写真」

全く同じ時間の同じ位置です。
メインの照明は消して、自然光とポイントになる照明だけつけてみました。
自然光の方が良い写真に思いませんか?

「室内照明をつけた写真」

被写体に寄ると何となく良い写真のように感じますが、背景が極端に暗くなっています。日中なのに夜に撮った写真みたい。コーヒーミルの金属の部分など、ところどころ自然光の青い光が気になってしまいます。

「自然光で撮った写真」

一方、自然光は文字通り自然な雰囲気で撮影出来ます。
室内照明をつけた時に感じた青い光はありません。

アングルや構図は真似から始めよう

このようにインテリアの構図やアングルを考えてとにかく自分の思うカッコいいキマった写真を撮る意識を常に持つこと。難しかったら雑誌やお気に入りの画像を参考にプロの構図を真似してみると簡単にいい写真が撮影することが出来る。

「元になる構図」

「実際やって見た構図」

真似てるだけで簡単にいい感じになります。
これはかなり使える手なので参考にしてみてください☆

とにかくカワイイ

かなり有効な手なのがペットを登場させる方法。犬好きや猫好きといった常に対象動物を探してフォロワーになっている熱狂的なユーザーがいる。例えばいつものアングルだけどペットが居るだけで注目するポイントが増えて結果的にターゲット層を広げることができる。

例えばこんな感じでワンちゃんがいるだけで楽しそうな感じがしませんか?
インテリアにペットが映り込んでいるのも良いですし、このようにペットにフォーカスしても良い感じになり理想のライフスタイル感が出ます。ペットを飼っている方はペットにどんどん登場してもらいましょう!

ツッコミたくなるもの

フォロワーが多い人気ユーザーはコメント数も多く取っつきやすい印象を持っている事が多い。大抵、人気なのは面白い写真や美しい写真なのだけど、よりコメントが賑わうのは面白い写真。ついついツッコミたくなるような写真をUPしているユーザーにはファンが付いてきます。
自分が気になるユーザーがいたとしてもコメントをするのは少し勇気のいること。でも一度書き込みが出来たら、どこか距離感が縮まった感覚があるから次回も気軽にコメントしやすくなる。多くの人気ユーザーはコメントをしたくなるような写真を適度にUPしているのを最近発見しました。
インテリアだったら小物雑貨を使って撮影してみるのも面白いです。インテリアの中にちょっとしたネタを仕込んでおくイメージで、例えばこんな感じ。

インテリア写真にちょっとした遊び心を忍ばせてみる。
何も無いよりもコメントがしやすくなります。

気をつけること・よくないこと

自慢の投稿はNG

自分のお気に入りのアイテムや欲しかった念願のアイテムを手に入れた時はテンションも上がって皆んなに喜びを伝えたくなるもの。もしSNSへUPする場合には自慢するだけの投稿になっていないか客観視して見る事が大切。第三者が自慢されてると感じてしまう投稿は、ごく近い知人や友人に対しては問題ないかと思いますが初めて見たユーザーはフォロワーになるのを躊躇したり、フォロー解除されてしまう事も。

自分しかわからんのはNG

SNSへの投稿で専門用語を乱用したり、自分や身内にしか分からない主旨の投稿は第三者が見た時にどこか壁を感じてしまいますので、フォロワーが増えないどころかフォローを解除されてしまう事もありますので、誰でも見れるし誰とでも繋がれるというのは意識して投稿するのもポイント。

まとめ

撮影する時には、、、

  1. とりあえず自然光!
  2. かっこいいを意識、難しいならアングルや構図を真似る!
  3. ペットなどを登場させてカワイイ写真!
  4. コメントをしたくなるような写真をたまに投稿する!

気をつけることは、、、

  1. 自慢しない!
  2. 専門用語を使わない!
  3. 内輪ネタをしない!

インスタグラムを遊びで日記みたいに楽しむなら好きなことを好きなようにやればいいのですが、フォロワーを増やしたいのなら「相手」をちゃんと意識して、自分の感覚じゃなく相手の感度に合わせて説明したり客観的に投稿することが大事なことだと思います。

自宅写真を毎日1枚UPしています。
Instagram:renovelife
RoomClip:renovelife


この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リノベライフ|趣味を仕事にするためのブログ , 2017 All Rights Reserved.