趣味を仕事にするためのブログ

半生を描いた自己紹介はこちら

Welcome to Renovelife!【自己紹介】

 
  2017/08/14
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

リノベライフとは?

中古マンションのリノベーション体験をもとにしたインテリアにまつわる内容を発信するブログです。
例えば、、
・リノベーションの経験談とか
・インテリアグリーンが安く買える場所の紹介とか
・インテリアショップ巡りレビューとか
・インテリアレイアウトのコツとか
・すぐに出来る撮影のテクニックとか
インテリアに特化した、ためになる系のブログです!

管理人からのご挨拶

こんにちわ!管理人の崇島 亮です。
普段はグラフィックデザイナーをしています。

ぼくを簡単に説明すると、、
学生時代にヴィンテージイームズにハマる→他のヴィンテージ家具を深堀する→名作チェアを集める→賃貸で部屋が狭いので一部手放す→家具を活かすために「リノべる。」でリノベーションをする→毎日SNSを発信!
という感じで現在に至ります(^ν^)

インテリアの好み

カラーは「鉄」「木」「緑」の3色をベースにしています。家具はインダストリアルを中心にブランド、デザイナーモノ以外にも無銘の名作をメインに家具選びを。インテリアグリーンは、コウモリラン、観葉植物、エアプランツ、多肉植物などを、家具と絡めた部屋づくりをしています。

インテリア掲載履歴

GO OUT Livin ‘ vol.7 (表紙+DIYな部屋)

RoomClip Style vol.6(リノベーションストーリー)

私の片付け術(ブロガー&インスタグラマーさんの収納ワザ)
LEE no.396 付録(20人の暮らしやすい家)

relife+ vol.18(アンティーク家具が似合う家)
北欧テイストの部屋づくり no.17(リノべる。広告)

リノべる。TVCM(写真家編)

お気に入りアンティークショップ

Antistic
目黒区のアンティーク家具屋さん。
イギリス、ドイツ、フライスなどヨーロッパ系のアンティークに強い。
僕が家具を一番購入しているお店です。

渋谷駅道玄坂上にあるアンティーク家具屋さん。
アメリカのものを中心に取り扱っている。
ドアノブなど小物が充実している。

ARKESTRA
代々木上原駅から徒歩10分くらい。
アメリカ系の大物アイテムが揃うお店。
施工もやっているので、オリジナルアイテムも見所。

High Light
代官山にひっそりとあるお店。
通好みのレア系アイテムに出会える可能性があります。

東急東横線「大倉山」駅から徒歩20分くらい。
ヨーロッパアンティークをメインにセレクトしている。
WEBの更新が少ないので、出会いものがあるかも。

インテリアショップへ行く時のポイント

アンティークショップは店主が輸入買付した1点ものを揃えていますので、商品数が多い時と少ない時の差が激しいです。だいたい1年に2回〜多くて5回くらいの買付をされているので、少ない時を避けることと、買付やアンティーク家具のイベントで不定期にお休みされることが多いので、まずは一本お電話を入れて営業時間や在庫の状況を確認することがポイントです。

インテリア意外の趣味趣向

■カメラ・撮影(Nikon D750)
・ボディ Nikon D750
・レンズ AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
・レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

■ファッション(ドメスティックブランド中心)
・COMME des GARCONS
・doublet
・White Mountaineering
・SACAI
など

家具遍歴

1、Eames サイドシェル/キャッツクレイドルベース

デザイナー家具一発目は、80sヴィンテージイームズのキャッツクレイドル(脚)を組み合わせ。バイブル「1000chair」に出会い、ここから家具にハマりだす。

2、Eames サイドシェル/エッフェルベース


やっぱり王道のエッフェルベース(脚)が欲しくなって2脚目。5.5畳ワンルームに椅子が2脚。

3、ファルコンチェア


ちょっとマニアックになり始めて、Vatne社の60sファルコンチェア。北欧ノルウェーの巨匠ジガードレセルの名作。ワンルームが椅子でいっぱいになり、イームズ2脚を手放す。

4、アーコールチェア(保持)

普段使いのベーシックなアイテムが欲しくなり、ベーシック過ぎて見てなかったけど意外とイケてんじゃん♪でイギリス定番のアーコールチェアをGET。

5、チャーチチェア(保持)

ベーシックでダイニングチェアを揃えようと考え、教会の椅子ことチャーチチェアを追加。

6、アントチェア(保持)

北欧のベーシックと言えばアルネ・ヤコブセンのアントチェア。もちろんフリッツハンセン社のヴィンテージ。ダイニングに4脚揃ってコレを活かすのは場所だ!と言うわけでマンション購入&リノベーション。

7、サーリネン サイドチェア(保持)

リノベ後インテリアの差し色に、地味に憧れていたエーロ・サーリネンのKnoll社製サイドチェアをGET♫だんだん部屋が出来てきた。

8、インダストリアルスツール(保持)

アンティークはデザインだけじゃない、オーラだ!と言うことでインダストリアルアンティークに手を出す。こんな世界があるなんて家具は奥が深い!と現在も模索中。

SNSやってます!

自宅写真を毎日1枚UPしています。
Instagram:renovelife
RoomClip:renovelife

総括

こんな感じで、リノベーションや生活の役立つ情報、SNSで「いいね」を集める方法、インテリアレイアウトや撮影のコツ、家具やインテリアグリーン(植物)の紹介をしていきますので、よろしくお願いします(^ν^)

おまけ

ぼくらのバイブル「1000chair」

これが無いとイスは語れない!!

この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リノベライフ|趣味を仕事にするためのブログ , 2017 All Rights Reserved.