趣味を仕事にするためのブログ

半生を描いた自己紹介はこちら

リノべる。主催の自宅見学会、開催!

 
  2017/08/14
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。
前回の記事で告知した、リノベーション会社の「リノべる。」主催の自宅見学会が開催されました。
約2年前(2015年2月)に完成した自宅ですが、リノべる。さんとは今でも連絡を取り合って(用事がある時に限り)見学会を開催したりしています。

朝、早起きして掃除と片付けに追われつつも11:00にようやく始まりを迎える事が出来ました。
この日は5組11名というお話をされ11人も入るかなとか思いましたが、そこのハンドリングはお任せで。
お客さん1組に1人の担当者がついていて、担当者の方から間取りやインテリアの説明などしながら部屋の中を見回るスタイルです。

リビング奥のスペースには、50cmほど床を上げて床下収納を作っています。
特徴的な場所なので、じっくりご覧になっている方も。
うちは50㎡ほどしかないので、これは省スペース化のアイデアのひとつです。

担当者とお客さんで話しているところで質問を急に振られることもあるので、
その時々臨機応変に対応。

お客さんと担当者さんで部屋にだんだん人が増えてきました。。

はい!
MAX!!
本日のお客様5組とリノべるの担当者とあと自分たちで14人が一同に集結!
11人入るかなじゃなく14人入るかなだった。
そして、入った。。

上も下もじっくりご覧になっていました。
嬉しいやら恥ずかしいやらです。

本日来て頂いたお客さんありがとうございました。
おかげ様でリノべる。さんから、ちょっと嬉しい謝礼を頂きました。

いやぁでも大変でした。
あと、キャンセルの方がいらっしゃたらしく、

別日でまた予定を組むことになりました。
その模様もまたご紹介したいと思います。
自分もそうでしたが、このような無料で参加出来るセミナーで情報や知識を仕入れるだけでも家づくりのヒントになったりしたのでオススメです!
リノべる。は他社と比べ「資料請求」と「セミナー」にコストをかけているので、
グレードが高くかなり参考になるかと思います!
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リノベライフ|趣味を仕事にするためのブログ , 2017 All Rights Reserved.