趣味を仕事にするためのブログ

半生を描いた自己紹介はこちら

力仕事から解放!1万円以内で屋外の掃除時間を劇的に短縮できるケルヒャーの高圧洗浄機。

 
  2017/08/14
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

室内のお掃除はそれなりに出来ていても、お庭や駐車場、バルコニーなど屋外のお掃除となると年に一回、または、ほとんどやっていないという人も多いです。

それは単純に力仕事だからで、「体力」と「時間」の消費量が高いからなのですが、この2つの問題を一気に解決することが出来るのがケルヒャーの高圧洗浄機です。

「高い物ほど良い機能が付いている」と思いませんでしたか?
実は、高いものほど必要のない機能無意味に高スペックなのです。

オススメは「K2 クラシック プラス」

たくさんあるグレードの中でも一番オススメなのが「K2 クラシック プラス」という余計なアイテムが付属していない1万円以下のシンプルなモデル。

オススメする理由は5つあります。

1、本体が軽いから

掃除には機動力が重要ですので、軽いことに越した事はありません!

2、圧力は充分スゴイから

最大吐出圧力は8MPaなので、僕の持っているモデルの7.5MPaでも水圧が強いと感じるので、十分なスペックと言えます。

3、ブラシなどの付属品はほとんど使わないから

高額なモデルに付属しているブラシなどは物理的にゴシゴシやるので通常の掃除と同じような労力になってしまうため、最初はちょっと試してみるのですが結局あまり使わなくなります。

4、高圧で使用できるのはノズルだから

勢いの強さの要因の一つはノズルなので、ノズル以外の付属品はそこまで高圧洗浄が出来ないのです。そうなるとケルヒャーを選ぶ意味も薄くなってしまいます。

5、バリオスプレーランスが付属している

ケルヒャーの能力が発揮されるノズル「バリオスプレーランス」です。バリオスプレーランスは幅広で噴射する事ができ、強い勢いで楽に効率よく掃除をすることが可能です。何が必要で何が不要かというより、むしろコレだけあれば十分なレベル!

内容を見てみよう!

今回紹介しているKärcher「JTK 22 plus」は旧モデルなのですが最近のものと比較しても、さほど差はないので洗浄力のレビューとさせてもらいます。

印象的な黄色い箱を開けると、

・本体
・トリガーガン
・ノズル(バリオスプレーランス
・ノズル(サイクロンジェットノズル
・ブラシ
・ホース
こんな感じ。

セッティング開始!
まずは本体とトリガーガンのホースを接続。

続いては本体とホースをしっかり付けて、

水道の蛇口を付属のジョイントで固定。

あとは本体のコンセントを挿してセッティング完了〜
すごくカンタンです☆

実践!汚れを落としてみる!

とその前に、いつもの掃除用品と比較!
外だからいつの間にかけっこう汚れるんだよね〜。
いつも使っていたデッキブラシで一生懸命ゴシゴシやると力仕事で、ものすごい労力!

これが大変だから高圧洗浄機が気になってたんだよね!

そんなこんなで、いよいよケルヒャーの電源をオン!

ヴィーンという音がして、噴射!

ス、スゲーーー!
水圧激アツ!
見て!見て!見て!見て!

こんなに違う!

ほんの1秒もあてないで綺麗!
時短で、しかも楽しい〜♪

どんな時に便利か?

自分の場合、バルコニーまわりを掃除していますが、実は他にも使えるシーンはたくさんあるんです!

・洗車(クルマ、バイク、自転車)

車のボディだけじゃなくタイヤ窓ガラスまでも傷つけずに洗う事ができます。

・家の外壁

普段外壁まで掃除しませんが意外と汚れているのでコレに使うのも便利。

・網戸、窓ガラス

薬品とハンドワイパーを使って掃除するのは面倒で大変で、年1、2回くらいしか窓を掃除することはありませんでしたが、高圧洗浄機ならついでに噴射するだけ。

・浴室

排水溝のヌメリや手の届きにくい裏側や天井までもスッキリキレイになります。簡単なカビくらいなら1発で真っ白に。もしかしたらコレが1番便利に使えるシーンかもしれません。そして、水なので密室でも安心安全

結局、安価なモデルがオススメ!

ケルヒャーの高圧洗浄機はグレードが何種類もあって選ぶのも大変なんですが、僕と同じようなバルコニーや窓ガラス、自宅外装、自転車や車などの場合は「K2 クラシック プラス」という現行品では安価なグレードがオススメ。

今回紹介した旧型よりもむしろ性能が少し上がっているので問題無しです!あまり使用機会のないオプションが付いていないシンプルなセットですがこれで十分です。掃除が楽しくなっちゃうアイテムです☆

まとめ

結果、ケルヒャーの高圧洗浄機はスゴイ!コレで外のお掃除もだいぶ楽になり、労力が少なくなりました。値段の割にコストパフォーマンスは良いですね(^ν^)ただ強力な水圧なので直接、人や動物に当たらないように気をつけるように!
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リノベライフ|趣味を仕事にするためのブログ , 2017 All Rights Reserved.