趣味を仕事にするためのブログ

半生を描いた自己紹介はこちら

ヴィンテージサインの参考に!GOLDEN BROWNへ

 
  2017/08/14
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

1920年代ごろの世界のデザイン潮流は「アールデコ」でした。
その時代、ニューヨークは新潮流のアールデコとそれ以前のオールドタイプなデザインがミックスされたような街でした。(アールデコとはヨーロッパ及びアメリカを中心に流行した、幾何学な図形をモチーフが特徴の様式。)
今回は、オールドタイプのニューヨークを彷彿とさせるお店「GOLDEN BROWN」をご紹介したいと思います。

そのお店は、田園都市線、池尻大橋駅から徒歩10分程度の場所にあります。

到着!
ハンバーガーの「GOLDEN BROWN」
窓にはHAMBURGER,AND BREAD,COFFEE,BEER,AND WINEと書いてあります。

シブい!ものすごくシブい!
当時感丸出しのアメリカンスタイル!

ペインティングされた看板と照明がマッチしていい感じです!
いざ、店内へ。

場所柄か、20代くらいのお客さんで溢れている。
しかもこの無骨な店内は、女性客に人気のようです。
ハンバーガーに餓えた、よだれダラダラの女子達だ!
壁に貼られている小ぶりのポスターもオシャレな感じ。

カウンターにはたくさんのお酒が並んでいる。
夜は22:00までやっているので、仕事帰りに軽く一杯飲むのもいいのかも。
立派なヒゲをたくわえたオジさんが作ってくれるかと思いきや、清潔感のある白のユニホームを着た若い男性スタッフが作ってくれる。

ミラーのGOLDEN BROWNのカリグラフィも、ペイントで描かれている。
ゴールドとブラックがオールドアメリカン!カッケー!

さてと、お腹が減っているぞってことで、
ハンバーガーが有名なお店なので、
よしチーズバーガーにしよう!

ドーン!!
フレンチフライとチーズバーガー!
¥1,100なり!

シャッッキッ!
ウンメェェ〜!完飲!
じゃなくて
美味しいハンバーガーでございます!

ご馳走様でした!
肉感がすごいハンバーグにチーズトロリのシャキシャキレタスとパンはふわふわで焼きたて!これは100年経っても変わらない!

食べ終わったので、外の門構えをもう1枚パシャり。
ハンバーガーの香りにつられた女子たちがまた一組現れましたよ!

まとめ

ちょっと豪華なハンバーガーでしたが、このお店のハンバーガーと雰囲気を一度味わってみるのもいいと思います!

この店のサインペイントを手がけたのは「Nuts Art Works」
ショップサインや、ファッションブランドへのグラフィック提供で有名なサインアーティスト。「古き良きアメリカ」のイミテーションではなく、当時のような手法を使い本物を具現化。過去には「ラルフローレン」のショップサインも手がけている。その他にも「Nuts Art Works」がグラフィックデザインを担当するファッションブランド「OLD JOE」も必見です。

ハンバーガー美味しい度:★★★★★
くつろぎ度:★★★☆☆
オシャレ度:★★★★★
価格(高-安):★★☆☆☆
オールド度:★★★★★
デザイン参考度:★★★★★

GOLDEN BROWN
所在地:東京都目黒区東山2-3-1 青木ビル 1F
tel:03-6661-8560
open:10:00~22:00(ランチ営業)
HP:http://www.goldenbrown.info/
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リノベライフ|趣味を仕事にするためのブログ , 2016 All Rights Reserved.