趣味を仕事にするためのブログ

半生を描いた自己紹介はこちら

無料なのに異常に完成度の高い「リノべる。」の資料を紹介するぞ!

 
  2018/02/07
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

こんにちは。自分の好きな事(インテリア、デザイン、一眼レフカメラ)を仕事にしている崇島亮です。

リノベーション会社を選択する時にとても重要なのが実は無料でもらえる資料請求です。

資料請求はお客さんがその会社に初めて接触するツールです。となると各社の印象を決定すると言っても過言ではない重要なものです。リノベーションで魅力的な点としては新築よりも予算が抑えられるということがありますが、一生に一度になるかもしれない大きな買い物なので、せっかくなら自分の納得できるリノベーション会社にお願いしたいところです。

まず最初に会社選びするならオシャレで魅力的な資料を作っている会社を選ぶかと思います。これが格好悪い垢抜けないような資料と、オシャレで魅力的な資料があったら、次のステップを踏むとしたらかなりの確率で後者になるはずです。

少なくとも自分ならそうします。

というわけで、

自分がリノベーションをお願いした「リノべる」の資料請求をご紹介します。

これがなかなか良く出来ています!

資料請求はWEBか電話から申し込む方法がありますが、今のご時世WEBの方が簡単なのでほとんどの方はWEBで登録すると思います。

そして届いたのが、こんな感じ。1点ずつ見て行きましょう。

まず、STORYカードというファイリングできる仕様のものから。

付属の金具を穴に差し込みます。説明書も付いていて凝った作りです!

はい!こんな感じになります。

ところでストーリーカードって何かな?中を少しだけ紹介していきます!

「そのリノベーションには、ストーリーがある。」だって。

過去の事例集って感じですね!

before→afterみたいな間取り図面や、こだわりのポイントを紹介しています。
なぜ、こんなデザインになったのか、画像では分からりませんでしたがストーリーを見ると一軒一軒の希望や事情が分かって読み物としてもなかなか面白いです!

「場所」

「間取り」

「構造」

「築年数」

「平米数」

「家族構成」

「物件費用」

「リノベーション費用」

「合計金額」

「月の支払額」

細かな内容まで掲載されていて、特にマーカーを付けた4項目は、各社ともグレーな表現にしていることが多いのに対して、こちらの資料ではかなりしっかり掲載されています。

これはお客さんの満足度が高いということです!

ストーリーカードの次は、「ガイドブック」です。
こちらも少し中をのぞいてみましょう。

これは、リノべるのサービスの紹介になります。

こんな感じのラインナップです。
簡単に説明すると、、

ワンストップサービス
不動産、デザイン、施工がバラバラだと大変な注文が一括で出来る

物件情報ネットワーク
物件探しのネットワークがスゴい

一体型ローン
費用が一括で出来る

ライフスタイルコーディネーター&ライフスタイルデザイナー
専属スタッフが付くので進めやすい

施工管理体制
進行状況がネットワーク管理されている

体感型ショールーム
日本の主要都市に実際の施工をしたショールームを構えている。

この辺りの説明がされています。

タイムライン型のスケジュール予定表
これが意外と便利で、今の状況が把握出来るので用意することなど事前に予定が立てやすい。

イベント一覧情報。リノべるさんは土日イベントを積極的に行なっていて、毎回違う内容のをしているので自分の知りたいことに合わせてイベント参加することができる。

人によってことなるので、どれが良いというオススメイベントはありませんが、セミナー関係はそれなりに為になる情報が得られるので興味がある人は良いかも。

僕も3度ほどイベント参加しましたが契約の話や営業は特にされなかったので、割と健全にリノベーションに触れて欲しいといった感じでした。

この青い冊子は「RENOVATION Q&A BOOK」

簡単に言うと「よくある質問」です。初歩的なことはほとんど載っているので、なかなか便利です。

最後は「インテリア事例」です。

リノべるが過去に行った施工事例の写真を「リビング」「キッチン」「玄関」などのように場所別で掲載されています。テイストイメージのヒントとして使う感じですね。

で、このリーフレットにウチが掲載されていました。この中央の大きめの写真です。

あと、この天井の滑車の写真とか。

というかこの滑車じゃ内装がよく分からないのでは、、、

アンティークのポスターもありました。

キッチンのライトも出てました!

という訳で、

リノべるの資料請求でもらえる資料はかなり完成度が高く、下手な雑誌なんかよりもよく出来ています。紙や作りもかなり凝ってありプロダクト価値までありそうな勢い。しかもコレが無料となると具体的にやるやらないは置いておいても、少し興味があるならば興味本位で請求しても損は無いと思います。

 

資料請求はこちら




↑サイトへ入って右下の赤いボタン「資料請求・お問い合わせ」から資料請求ができます。(30秒で資料請求完了できるらしいです笑)

 

何点か掲載されていました部屋は1年以上前の写真でしたが、今はこんな感じです。

この記事を書いている人 - WRITER -
『趣味を仕事に』をテーマに活動中のフリーランスアートディレクター。趣味のインテリア、デザイン、カメラマンをメインに自分の『価値』を使って仕事をしています。このブログでは未来の働き方を考えて、如何にして好きなことだけで生きるための方法や自分の仕事のこと、日々思うことを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リノベライフ|趣味を仕事にするためのブログ , 2017 All Rights Reserved.